OCT(Optical Coherence Tomography)向けに最適化された高効率かつ低偏光依存な分光器プラットフォームです。高分解能を実現しながらもコンパクトで装置に取り入れやすい構造になっています。ご要望に応じて、可視光から近赤外まで様々な光学性能へのカスタマイズが可能です。 日本国内で設計・生産しています。

CT-Multichannel CCD Spectrometer

OCTの計測性能を最大限に引き出す分光器設計。ターゲットアプリケーションに準じた独自のカスタム品を供給します。

製品に関するお問い合わせはこちら


お問い合わせ・見積はこちら