シンプルで強力な分析支援ツール

HORIBA Scientificが提供するラマン用ソフトウェアプラットフォームLabSpec 6は、従来機能の利便性を引継ぎつつ、データ処理を可能とする比類なき環境や完璧な装置管理をお届けします。 最新のHORIBAラマン分析システムへのアップグレード用としてもご利用いただけます。

  • Simple

    試料の観察や測定準備からデータ解釈、結果の最終レポートまで、測定の全てのステージにおいて論理的なワークフローかつ直感的なインターフェースが可能となります。
  • Powerful

    LabSpec6は、測定条件の設定やデータ取得からスペクトルに関する高機能操作、イメージ処理・表示に至るまで、測定・解析を強力にサポートします。
  • 機能性

    ラマン分光測定用統合ソフトウェアLabSpec 6は、データの取得、処理、解析、表示、さらに柔軟な自動化処理機能など、完璧で汎用的な機能性を有するGUI環境をご提供します。また、新しいEasyNa技術への対応も可能であり、数多くのアドオンアプリケーションで補完されます。
  • コラボレーション

    LabSpec 6以外にも、用途別の専門ソフトウェアパッケージを多数ご利用いただけます。お客様・ユーザーの利便性を重視し、LabSpec 6ソフトウェアの分光分析能力と他社とのコラボレーションを進め、シナジーや柔軟性を提供しています。

※ 本ページに記載されている各機能の使用には、特定のハードウェア・ソフトウェア要件を満たしている必要があります。詳しくは、HORIBA営業担当までお気軽にお問い合わせください。
1: XploRA ONE および XploRA PLUSシステムのみ対応  2: LabRAM HR Evolutionシステムのみ対応  3: オプションモジュール(価格応相談)